特定非営利活動法人 一粒の麦|鳥取県倉吉市|ボランティア|支援活動|NPO

 

市民後見ポートひとつぶ

 

令和元年ポートひとつぶ勉強会

令和元年ポートひとつぶ勉強会
 
令和元年勉強会予定表
令和元年ポートひとつぶ勉強会日程表
 
 4月16日 総会
 5月21日 受任者基本シートの作成
 6月18日 成年後見申立様式、報告書様式
 7月16日 事例検討
 8月20日 地域包括の仕事について
 9月17日 年金の話
 10月15日 事例検討
 11月19日 公正証書遺言について
 12月17日 昨今のお墓事情
 1月21日 確定申告について
 2月18日 事例検討
 3月18日 名簿登録更新研修
 

平成30年勉強会について

平成30年勉強会について
 

28年度勉強会

28年度勉強会
 
第1回勉強会 「市民後見ポートひとつぶ運営要綱について」
第1回の勉強会は、「市民後見ポートひとつぶ」の運営要綱について
でした。
一昨年から市民後見人の養成をはじめ2名の方が新しく市民後見人養成講座を修了されました。
受任支援と勉強会を毎月開催し市民後見人の市民権を得るための準備的な活動を行ってきました。
そして昨年は4名の方が養成講座を受講されました。
今年から本格的にスタートです。
そこで、運営要綱を総会に諮る必要があり今年度の総会で提案することとし要綱の確認をしました。
 
昨年は、市民後見人5名、サポートの専門職4名の名簿を裁判所へ提出しました。
今年は、市民後見人7名、サポートの専門職4名の名簿を裁判所へ提出しました。
 
報酬、事務・交通費等の補てんについて
 
 
市民後見人活躍中
市民後見ポートひとつぶができて今年で4年目になります。
市民後見人登録も昨年は7名でした。受任件数も8件
今年は、登録者数13名、受任件数も10名を過ぎました。
申立相談は次々とあります。今後も増えるものと思われrます。
 
興味のある方、一緒に勉強しませんか。
 
 
第2回勉強会
受任から報告までと題して昨年受任された
山本和夫さんの話を聞きました。
 
山本さんは、一昨年東大の市民後見人養成講座を修了されました。
昨年6月、補佐類型で受任されました。
審判書を受け取られたら、就任時報告から始まり
 

市民後見人養成講座2016 開講

市民後見人養成講座2016 開講
 
市民後見人(中部)養成講座
国のガイドラインに沿って、50単位の講座を行います。
10/1~来年2月まで。原則隔週土曜日午後。
講座修了後は、市民後見ポートひとつぶに登録し、後見人等の受任をすることができます。
 

市民後見人養成講座2016 案内ちらし

市民後見人養成講座2016 案内ちらし
 
( 2016-09-01 ・ 76KB )
 

メンバー

メンバー
 

定例学習会

定例学習会
 

要項

要項
●​一​粒​の​麦​は​、​コ​コ​で​す​!​

特定非営利活動法人 一粒の麦
〒682-0803
鳥取県倉吉市見日町491番地
TEL.0858-23-1505
FAX.0858-23-2035

───────────────
●成年後見支援活動
●居宅介護支援事業所
●福祉ボランティア活動
  あんしんすこやか研修会
●福祉ボランティア活動
  70代からのパソコン教室
───────────────

 
329698
<<特定非営利活動法人 一粒の麦>> 〒682-0803 鳥取県倉吉市見日町491 TEL:0858-23-1505 FAX:0858-23-2035